ベトナム送り出し機関|特定技能人材紹介派遣会社

ベトナム送り出し機関とは

開発途上国の方が日本の企業で働くことで、日本の技能・技術・知識を習得し、その国の発展を担う「人づくり」を目的とした国際協力のための研修制度です。受け入れができる職種・業種は、建設系や食品系や機械系等の77職種・139作業となっています。外国人実習生は、3年間(延長含め最長5年間)日本企業の雇用のもと、さまざまな職業上の技能を習得・習熟します。弊社は、この外国人技能実習制度を活用し、ベトナムから日本へ向け、人柄・能力ともに優れたベトナム人技能実習生を送り出しています。受け入れが初めての企業さまでも、費用やスケジュールについてわかりやすくご説明し、スムーズな受け入れをサポートします。

この制度は、開発途上国の発展を担う人づくりを目指すと同時に、日本の人材確保の面でも重要な制度であることは言うまでもありません。


私たち 送り出し機関 ベトナム 人材紹介派遣株式会社は、開発途上国は日本に送り出す技能実習生の「質」を第一に知力・体力・礼儀に優れた人材をベトナムから派遣している送出機関です。

ベトナム人特定技能送りだし機関
飲食系ベトナム人特定技能送り出し機関

ベトナム技能実習生を受入れるメリット

実技試験等により選抜するので、優秀な人材を受入れられます。 真面目な技能実習生に感化され、職場環境が活性化され生産性が向上します。 熱心に働いてくれる若い労働力の確保など、人件費の削減にも繋がります。 実習生の受入れは国際的な人材交流による国際貢献にもなります。また、成長著しいベトナムの経済発展を担う人材の育成を支援できます。 外国企業との関係強化、経営の国際化が期待できます。 親日感情が高い:ベトナムには、日本からのODAでできた病院や学校、道路等がたくさんあり、 学校教育においても、日本との友好関係を築く教育がされています。 忍耐強く、手先が器用:ベトナム人は、とても手先が器用なことで有名です。 ベトナムに進出している日系企業の多くが、その器用さを認めています。 日本人とよく似た気質:ベトナム人はお米を食べる民族です。 体型や顔立ちだけではなく、真面目で勤勉な気質も日本人とよく似ています。 そのため、日本の風習や習慣に早く溶け込むことができます。
飲食ベトナム人特定技能
ベトナム人に調理職業教育
ベトナム人技能実習受け入れの流れ