梅田の阪急百貨店で遊び尽くす!地下から最上階まで全館解説します!

梅田阪急へ行こう! > 阪急うめだ本店 > 梅田の阪急百貨店で遊び尽くす!地下から最上階まで全館解説します!
[スポンサードリンク]

 

梅田の阪急百貨店で遊び尽くす!地下から最上階まで全館解説します!

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

梅田にある阪急百貨店うめだ店は、阪急百貨店の本店であり、関西屈指のデパートになります。

品揃えが豊富なばかりでなく、トレンドの品や関西初上陸のものまで幅広く取り揃え、ブラブラしているだけでも十分に楽しめます。

 

今回は、そんな梅田のランドマークでもある阪急百貨店について解説していきます!

 

阪急百貨店うめだ店

 

阪急うめだ本店のデパ地下は美味しい

 

梅田のデパ地下と言えば、阪神百貨店が人気なのですが、阪急百貨店も負けてはいません。

中でもスイーツは必見で、グランカルビーバトンドールハッピーターンズなど、誰でも知っているお菓子の高級バージョンを取り扱っていたり、関西各地の人気店や銘店が並びます。

 

 

1階から6階までは、レディースファッション

 

1階から6階までは、レディースファッションのフロアになります。
ファッション小物、化粧品、高級ブランドまでがこのフロアに詰まっています。

必見なのは、2階の化粧品売り場、3階のインターナショナルデザイナーズコーナー、4階のシューズギャラリーです。
梅田といえども、ここまで豊富な品揃えは阪急百貨店以外ではありえません。
有名ブランドだけでなく、少しマイナーでも、オシャレなアイテムが揃います。

 

ちなみに、梅田の阪急百貨店には、別館としてメンズ館があるので、本館にある紳士用品は少なめです。
もし、紳士用品をお探しであれば、同じ梅田にある近くのメンズ館(旧ナビオ)へ行きましょう。

 

 

7階のリビング用品は楽しめる(^^♪

 

7階のリビング用品もとても面白いです。
他のデパートでは取り扱っていないようなものも置いていますし、期間限定で販売される手芸品などが並び、ここでしか買えない一点物などが手に入ることもあります。

メンズ館と同様、インテリアショップにも別館があります。
ですので、本館の家具売り場は少し狭いです。
家具をお探しなら、梅田からは離れてしまいますが、別館への行き方を案内してくれますので、店員さんへお尋ねください。

 

 

10階は小さな専門店などが並ぶ「うめだスーク」

 

9階では催事をやっており、阪急百貨店の主催するイベントなども随時開催されています。
無料で見られる展示会をやっていることもありますし、面白いマーケットなどもありますので、こちらも必見です。
10階にも、小さな専門店などが並ぶ「うめだスーク」という売り場があり、そちらもなかなか面白いです。

 

 

12、13階はレストランフロア

 

12、13階はレストランフロアになります。どこもちょっと高めの価格設定なので注意が必要ですが、敷居が高いというほどではないので、覗いてみると良いでしょう。

おすすめは、昔の阪急百貨店前にあった、アーケードの天井を見られる「シャンデリアテーブル」です。
こちらも決して安くはないですが、梅田の阪急百貨店に行った思い出づくりなら、この店に勝るところはありません。

 

 

梅田の阪急百貨店は、空間自体にワクワクさせられるものがあり、実際に置いているものも目を楽しませてくれるものばかりです。
梅田へ行くことがあれば、是非阪急百貨店へも足をお運びください!

 

 

[スポンサードリンク]

 

関連記事

  1. 阪急梅田駅前で靴の修理をしたい時におすすめな2店鋪ご紹介
  2. クッキーを買うならここ!阪急うめ田本店のオススメ洋菓子店を4店
  3. 梅田阪急オフィスタワーで利用できる貸し会議室とスカイロビー

トラックバックURL

http://umeda-hankyu.jp/hankyu-umedahonten/157.html/trackback/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!